クチコミ情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】

イメージ

クチコミ情報

数人でお会計
普段、食事をした後の会計は、彼がする。結婚前の食事の会計は、私がしていたことが多かったが、いま、会計を済ませるのは彼の役目。彼の財布から彼の稼ぎを出すわけなので、私がでしゃばって会計をしちゃいけないなと思って。スマートな会計のために、私が席を立って小声でお会計しといてねと打合せしたこともある。高級レストランでの記念日での食事だ。私はマナー通りに席を立ち、彼は会計を済ませる。数人で食事をすると、会計が面倒なこともある。同じものを頼んでいればいいが、違うものを頼んだとき、人数で割り勘定をしてしまうと、食べてない人に負担をさせる会計になるからだ。じゃあ、次のところに行こうか、と声をかけた時に、私はいくらかな?と言葉を発すると、値段が伝票に出ていればその分だけ出すことができるし、値段が書いてない伝票の場合も、だいたいの人が自分の食べた分の値段をわかってて、そこで自分の分を出して会計するなんてことも可能だ。最初から割り勘でと思っている人には効かないかもしれないけど、自分が食べたいものを遠慮なく食べるときはこのほうが会計しやすい。ただ、みんなでわいわいとわけあって食べる食事の会計や、人数がいるときは割り勘のほうが早いことも。会計に優れた人がいると、本当すっきりした食後になるんだよね。